BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

おしゃれな外構デザインにするコツとは?

2021/11/03
おしゃれな家にするには、外構にもこだわることが大切ですよね。
しかし、どうすればおしゃれな外構にすることができるのかわからないという方もいると思います。
そこで今回は、おしゃれな外構デザインにするコツについて解説していきます。

▼シンプルな外構デザイン
シンプルでおしゃれな外構にするには、モノトーンカラーを用いるのがコツです。塀や門柱、庭の舗装材などをモノトーンに統一し、ポイントでウッド調のアイテムなどを取り入れるとよりおしゃれになります。
また、モノトーンの中に色鮮やかな植栽を植えるとアクセントになるのでおすすめです。

▼ナチュラルな外構デザイン
ナチュラルな外構にはウッドやレンガなどを使うのがコツです。
アプローチにレンガを敷き詰めたり、ウッド調のフェンスを設置したりすることでナチュラルな印象に仕上がります。
ウッド調は植栽の緑色と相性抜群なので、空いたスペースに植栽を植えたり人工芝を敷き詰めるのもおすすめです。

▼アジアンな外構デザイン
アジアンな外構にするには、南国に生えているような植物を取り入れるのがコツです。門壁の前にヤシの木を置くだけでも、一気にアジアンな雰囲気になります。
そして夜はライトアップが必須です。ライトアップすると、まるでアジアンリゾートのようなエクステリアが完成します。

▼まとめ
おしゃれな外構デザインにするには、テーマに合ったアイテムを選びましょう。
ナチュラルや南欧風の外構にしたい方は、ぜひ弊社の人工芝をご検討ください。