BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

庭の雑草対策について

2021/01/15
この記事では、庭の雑草対策についての情報をお伝えしていきます。
庭に生えてくる雑草に悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。
自宅の庭の雑草対策を紹介していきます。
その対策方法によってはメリット、デメリットもあるのであわせて確認しましょう。

▼庭の雑草対策の方法とは

庭の雑草対策としては、様々な方法があります。
お手軽にできるものから、費用や手間がかかる対策方法まであり、どれを選べば良いのかわからなくなることも多いでしょう。
雑草対策をいくつか取り上げ、それぞれのメリットデメリットについて紹介していきます。

■砂利を敷く

多くの人が一度は聞いたことのある対策方法なのではないでしょうか。
砂利は比較的安価であることがメリットとして挙げられます。
また、防犯の意味でも効果が期待できます。
ただし、砂利のみでは効果は薄いと言われています。
防草シートとの併用で効果がグッと高まります。

■コンリートで固める

コンクリートで地面を固めてしまうという方法もあります。
この方法は雑草対策としてはかなり効果的です。
しかし、庭全体を覆うのにはそれなりの費用と手間がかかってしまうでしょう。
また、夏には熱がこもりやすいというデメリットもあります。

■グランドカバーを使う

グランドカバーという人工的な交配をした芝生を使う方法もあります。
グランドカバーを使うことにより、雑草が生えにくくなります。
デメリットとしては、ある程度の管理が必要になることです。

■ウッドチップを敷く

ウッドチップを敷く方法は、軽量で扱いやすく、庭の雰囲気づくりにも役立ちます。
しかし、雑草対策としては効果は薄い傾向にあります。
また、虫が多くなってしまう可能性も高まります。

▼まとめ

庭の雑草対策としては、様々な方法があります。
自宅の環境などに合わせて選ぶことが大切です。
専門の業者に相談などをしてみるもの良いでしょう。