BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

人工芝の値段はどの程度するものなの?

2020/10/17
人工芝を導入したい場合、気になるのが価格です。
実際に、どの程度値段がかかるものなのでしょうか?
ここでは、人工芝の値段について解説します。

▼面積によって値段が決まる
人工芝には、大きく2つの方法で販売されています。
ロールタイプ
ジョイントタイプ

ロールタイプとは、絨毯のように丸まって販売されているタイプです。
一方のジョイントタイプは、30cm×30cm程度の正方形で販売されています。
基本的に、範囲が広い場合はロールタイプで、狭い場合はジョイントタイプを購入するのが一般的です。
人工芝の値段は、大体1平方メートルあたり4,000円以上で販売されていますが、お店によってまちまちです。
また、材質によっても微妙に価格差が生じます。
平均すると、6,000円くらいで販売されているのが一般的です。

▼お店に施工を依頼する場合は別途費用がかかる
人工芝の費用以外で、お店に施工を依頼する場合は、当然費用が生じます。
人工芝同様に、基本的に施工面積によって費用がアップするのが一般的です。
概ね、1平米で4,000円程度の費用がかかり、人工芝の価格と合わせて大体1平米10,000円程度が相場です。
また、設置する場所に整地が必要になる場合は、また別途費用がかかります。
この点も考慮して依頼する必要があります。

▼自分で施工する場合は?
自分で施工する場合は、当然費用はかかりません。
但し、施工時には固定ピンを購入する費用を計上しておく必要があります。

▼まとめ
人工芝の環境を整えるためには、費用がかかります。
自分で行うと費用を抑えることも可能ですので、検討する余地もありますね。
自分で施工するのが不安という方は、業者に任せた方が安心できるでしょう。